無料点検・データ分析でわかること

投稿者:貴喜遵弥

無料点検・データ分析でわかること

当所では4ヶ月に一度の無料状態点検を毎月行っています。

毎月データをとって半年や通年で傾向をみていきます。

例えば、先月はパワーストーンブレスレットの状態やチャクラ、今月は御符や作成物、来月は運や力・・・などといった具合でその時の調査項目がどういう変化をしているかしていないか。良化・悪化しているのか、不変傾向なのか。その時は具体的などういった行動があってそうなったのか、そうならずに済んだのか。などをチェックするとやはり俯瞰的に変化の歴史を見ることができます。出来るだけ数値化するようにしていますので、結果をしっかり伝えてくる場合はそう出ます。

こういう出方をすると言うことは、原因は去年の今頃から出てきているな・・・とか。ですから、無料点検というのは組織の毎年行っている健康診断みたいなものを12ヶ月に分けて行っているようなものです。

これは10年以上前から当所独自の考えから行ってきており、自身を知るという観点からもおおよそのご依頼者・リピートいただいている方は参加いただいております。

肉体について会社で健康診断があるのなら、霊体にも定期的な健康診断があったら良いに決まってます

社での健康診断。年に一回あるでしょう?バスで会社に来るところや、健康診断センターや病院に行って採血や胃カメラ、レントゲンなどをすることがあるはずです。休日に小学校の体育館をかりて行うところもあります。
糖分が少し尿に降りているとか。腎機能で再検査に引っかかったとか。レントゲンに少し気になる影が出て大きな病院でみてもらってください。とかの封筒が後で送られてくるあれです。(写真は血中酸素濃度測定)

霊的なことを確かに鑑定ではお調べしますが、肉体と同様に霊体も未来にどのような悪変化が起ころうが、出来るだけ早くその傾向を掴むことが大切です。その時にデータ化することは何年か後に振り返った時にも正常時の参考指数などが把握できますので、状態点検は結構重要に考えています。人間喉元すぎたら暑さ忘れる生き物でもありますから、きちんとその時の(平常時や悪化時の)調査結果を残しておいて、後日それに近づいてきている場合などは注意喚起できますから。PSAが増えてきたら、がんを疑うでしょう?そう言う感じです。

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視&フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。

error: Content is protected !!