わるいやつら(運泥棒が現れてくる!)

投稿者:貴喜遵弥

わるいやつら(運泥棒が現れてくる!)

エネルギー泥棒というタイプの人は、これからの時代、従来の方法では世を渡っていきにくくなるため、淘汰されるか、運泥棒に変化するかを迫られてくるでしょう。

又、従来からエネルギーを取ることは苦手でも、運の操作に長けている人は逆に生きやすくなってくるでしょう。

エネルギーではなく、運がこの世をうまく泳ぐ決定的な推進力になりかけているからです。

これは、現実世界のコロナウイルスの劇的な感染力の増大とは無関係ではありません。

以前から私はずっと、現実世界と霊的世界は連動するので、それを常に考えながら様々な霊障対策として考えてきました。

又、ご依頼者の方へもそのことをお伝えしてきました。

コロナによる被害というのは、コロナにかかるということだけでなく、一連のリスクのことです。

薬剤に不純物が入っていたり、A社ではなくそれがB社だったり、副作用だったり、行動制限だったり、日常ではパワースポット自体に行くことが出来なくなったりなど。

はっきり言うとセキュリティを高めても、その範囲外のことがリスクとしてたくさん及んできているのです。

どんなにエネルギーがあっても、セキュリティを高めても外に出て”それ”に当たってしまえば、アウト。

また、行動制限を無視して動き回っている場合は、その行為に対して無数の怒りの念が周囲から飛んでくるでしょう。緊急事態なのに都会から地方に来るんじゃない!(怒)など。みんなストレスを抱えているわけで、その発念力・嫌悪感は平時の比ではありません。

つまりどのみち従来通りパワフルに動き回ったところで、怒りや憤怒の念はあちこちから加速度的に飛んでくるわけです。(事情も知らない一方的なものも含めて。)

ですので運がある人やその生き方へ変じていける人がこれからは生きやすくなるのですが、問題はそこで出てくるリスクを予期しておかねばなりません。運を他人から奪う人種。これは日常に必ず現れてくるからです。

著者について

貴喜遵弥 administrator

霊視&フリハ調査を通して、ご依頼者それぞれが必要としている特別な”こと”と”もの”を提供しています。